日系ブラジル人に関する年表

内容

プロジェクトの紹介

参加研究者

参加団体

資料一覧
米大陸人口統計
世界人口統計
海外移住略史
移民史
関連団体リスト

シンポジウム

職員と相談役

english Japanese

JANM Logo
全米日系人博物館


1895.11.5
日伯修好通商条約調印、国交成立
 
1908.6.18
第一回移民笠戸丸にてサントス港到着
 
1915.10.7
サンパウロ市で大正小学校(寺子屋式)設立
 
1916.1
週間新聞「南米」発刊
 
1919.2.11
サンパウロ市に「日本クラブ」設立
 
1919.10.10
ミナス・ジェライス州ウベラーバ市に初の日系人
 
農業協同組合設立
 
1923.5.1
在伯帝国公使館、大使館に昇格
 
1925
日本政府国策移民開始、渡航費補助等
 
1927.6
85万円低利資金貸出し開始
 
1932.7.9
サンパウロ州に護憲革命勃発
 
1933.6.30
ブラジルに農村負債半減令公布
 
1934.7.16
1934年憲法公布(外国人移民二分制限規定)
 
1937.11.10
14歳未満生徒への外国語授業禁止法公布
 
1938.12.25
ブラジル全土の外国語学校(主として日、独、伊)閉鎖
 
1939.4.29
サンパウロ市日本病院落成式挙行
 
1940.8.16
サンパウロ市日本商業会議所設立
 
1941.8.31
邦字誌停刊
 
1941.12.8
太平洋戦争勃発(ブラジル時間12.7)
 
1942.1.19
国交断絶・在外公館閉鎖
 
1943.7.8
海外地域在住枢軸国国民立ち退き命令
 
1945.6.6
ブラジル政府、対日宣戦布告
 
1945.8.15
日本降伏(ブラジル時間8.14)
 
1945.9.23
カチ組団体活動活発化
 
1946.3.7
カチ組によるテロ暗殺勃発、以後続出
 
1946.8.27
テロ事件、1946年憲法審議に影響
 
1947.3.29
日本戦災同胞救援会設立
 
1948.1
ユキシゲ・タムラ、サンパウロ市議会議員繰り上げ当選
 
1950.3.4
日本の水泳チーム(フジヤマのトビウオ)来伯
 
1950.10.3
ユキシゲ・タムラ、サンパウロ州議会議員当選
 
1950.12
日本政府在外事務所開設
 
1951.1.1
東海林太郎等第一回芸能使節団来伯
 
1951.2.28
戦後初の日本船神戸丸サントス入港
 
1952.4.28
対日講和条約発効、国交回復
 
1952.9.12
日伯通商協定調印
 
1953.1.18
戦後初の移民到着
 
戦後の企業進出はじまる
 
1954.1.25
サンパウロ市創立400年祭
 
1954.10.3
ユキシゲ・タムラ、連邦下院議員当選
 
1954.10.11
日航機「京都号」サンパウロ空港着
 
1955.9
コチア青年移民第一陣(109名)到着、以後16年間に2,508名が移住
 
1955.10.6
サンパウロ州バストス市長にタダオ・ハタナカ当選
 
1955.12.17
サンパウロ日本文化協会設立
 
1957.1.20
日伯文化普及会設立
 
1958.6.18
ブラジル日本移民50年祭三笠宮殿下来伯
 
1958.7.14
湯川秀樹博士来伯
 
1959.1.2
リオ市にブラジル石川島造船所設立
 
1959.1.28
日本移民援護協会設立
 
1959.4
コチア青年花嫁移民到着(アフリカ丸)
 
1959.7.24
岸伸介首相来伯
 
1960.4.21
ブラジル国首都ブラジリアへ移転
 
1960.11.14
日伯移植民協定調印式(リオ市)
 
1961.1.24
日伯文化交流協定調印式(東京)
 
1961.7.1
ウジミナス製鉄所開所式(火入れ式は1962.10.26)
 
1962.5.11
吉田茂元総理来伯
 
1962.9.28
サンパウロ大学文理学部日本語講座開設
 
1964.4
サンパウロ市文化センター落成式
 
1965.8.29
経団連をはじめとする経済5団体ミッション来伯
 
1965.8.31
海上自衛隊練習艦隊サントス港到着
 
1968.6.18
ブラジル日本移民60年祭
 
1968.6.26
バリグ航空日本乗り入れ
 
1969.10.30
ファビオ・ヤスダ商工大臣就任
 
1970.3.11
在サンパウロ日本国総領事大口信夫拉致事件
 
1970.9.22
愛知揆一外相来伯、日伯技術協力協定調印
 
1973.3.27
最後の移民船にっぽん丸サントス入港
 
1974.2.21
シゲアキ・ウエキ鉱山動力大臣就任
 
1974.9.16
田中角栄首相来伯、セラード開発協力に合意
 
1974.10.7
日伯議員連盟発足
 
1976.9.15
ガイゼル大統領ブラジル元首として初訪日、第一回日伯閣僚会議
 
1978.6.18
ブラジル日本移民70年祭、皇太子同妃殿下来伯
 
ブラジル日本移民資料館落成
 
1979.8.16
ブラジリアにて第二回日伯閣僚会議
 
1979.12
ブラジル政府JAMIC、JEMISの閉鎖を要求(1981.9.30撤退)
 
1980.5.27
映画「ガイジン」カンヌ国際映画祭審査員特別賞受賞
 
1980.7.20
日伯貿易推進ミッション来伯
 
1980.10.28
デルフィン・ネット企画相訪日、鈴木善幸首相と会談
 
1981.7.26
田中龍夫通産相来伯
 
1981.8.4
園田外相来伯
 
1981.11.5
サンパウロ州知事パウロ・マルフ一行160名訪日
 
1982.3.28
ゲレイロ外相訪日セラード資金協力交渉
 
1982.4.7
JICA事務所、総領事館分室として業務開始
 
1982.6.12
鈴木首相、田沢農水相等90名ミッション来伯
 
1982.10.4
浩宮徳仁親王(現皇太子)殿下来伯
 
1983.7.12
経団連ミッション来伯
 
1983.11.30
日伯合弁ツバロン製鉄所高炉火入れ式、エスピリトサント州ビトリア
 
1984
フィゲイレード大統領訪日
 
1985.10.24
アルブラス開会式、アルミ地金年間生産16万トン
 
1986.2.15
JICA海外開発青年第一期生13人来伯
 
1986.10.3
常陸宮義仁殿下来伯
 
1987.3.15
ジョルジェ・タキモト南マット・グロッソ州副知事就任
 
1987.10
ブラジルからの「出稼ぎ」就労者、日本で話題となる
 
1988.6.18
ブラジル日本移民80年祭、サルネイ大統領と礼宮殿下出席
 
1989.1.7
昭和天皇崩御
 
日伯友好病院開院式
 
1989.1.18
セイゴ・ツヅキ保健衛生大臣就任
 
1990.3.14
竹下登首相来伯
 
1990.6.1
日本入国管理法改正、日系人の在留条件緩和
 
1990.6.3
大相撲ブラジル公演一行100名来伯
 
1990.10.18
総選挙の結果、史上最高の日系下院議員7名当選
 
1990.11.12
天皇即位の礼、コーロル大統領訪日
 
1991.8.21
在サンパウロ日本国総領事館1990年度ビザ発行数6万3千件
 
1992.4.1
出稼ぎ情報、オリエンテーション援護センター(92.8.28よりCIATE、国外就労者情報センター)設立
 
1992.4.8
ブラジリアで日伯経済合同会議開催
 
1992.7.9
日米韓伯4大学共同海外移住者生活健康レベル調査
 
1993.7.1
国外就労斡旋を禁止したブラジル刑法206条改正
 
1993.11.6
ブラジル日本移民85周年記念シンポジウム「日系コミュニティーの将来」
 
1994.3.30
スールブラジル農業組合中央会任意解散を決定
 
1994.9.30
コチア産組中央会任意解散決定
 
1995
一連の日伯修好100周年記念行事が両国で行われる
 
1995.11.1
日伯修好100周年記念式典東京にて開催、村山首相、皇太子殿下同妃殿下、マシェル・ブラジル副大統領出席
 
1995.11.9
ブラジリアにて日伯修好100周年記念式典開催、紀宮清子内親王殿下、カルドーゾ大統領出席
 
1996.3
カルドーゾ大統領訪日
 
1997.6
天皇皇后両陛下来伯
 
1997.12
在日ブラジル国籍23万7千人、二重国籍者を含めると約25万人といわれる
 
1998.6.18-20
ブラジル日本移民90年祭
 
1999.4.12
ミナス・ジェライス州ベロオリゾンテ市に本部を有するピタゴラス学校が日本へ進出、太田市に開校