HNRC2

ヒラサキ・ナショナル・リソース・センター

全米日系人博物館は、1985年の設立以来、第一世代である一世の移民から第二次世界大戦中の強制収容、そして現在に至るまでの130年以上にわたる日系アメリカ人の歴史を記録してきました。 そして1999年には日系アメリカ人の物語に誰もがアクセスできるようにとマナビ&スミ・ヒラサキ・ナショナル・リソース・センター(HNRC)を設立しました。

HNRC

ヒラサキ・ナショナル・リソース・センター

JANMの中心部に位置するHNRCにはボランティアがおり、家族史の歴史家や学生、研究者、ライター、博物館の訪問者の皆さんが、その場でまたはオンラインで、参考図書や映像、特定の政府記録へのアクセスを希望される際にお手伝いいたします。

一時閉鎖中

HNRCは引き続き閉室しております。

Body 1

JANMを直接訪れた場合、どのようなサービスにアクセスできますか?

HNRCは書籍の貸出を行う図書館ではありません。書籍やその他の印刷物は、日系アメリカ人の経験に関連するさまざまなトピックを扱っており、一次資料、二次資料、写真集、アートブック、軍の部隊回想録、日記、オーラルヒストリーの記録、児童書などがあります。またドキュメンタリーやJANMのホームムービーなどの映像コレクションもあり、HNRCで視聴できます。タブレット端末や公共のコンピューターでは日系アメリカ人兵役経験データベースなどのオンラインデータベースにアクセスできます。またボランティアが、訪問者の家族の歴史に関する記録を調べるお手伝いをすることもできます。

日系アメリカ人の経験に対する理解と社会的認識を深めていくため、当館にご支援をお願いいたします。

会員になる 寄附をする