Transcendients: 100 Days of COVID-19 and Memorial to Healthcare Workers

プレスリリース

全米日系人博物館は4月16日に再開館いたします。期間限定で入館料無料(要予約)

さらに詳しく全米日系人博物館は4月16日に再開館いたします。

お知らせ

声明:JANMはアトランタにおける銃乱射事件の犠牲者に哀悼の意を表し、アジア系に対する暴力を終わらせるための行動を起こすようリーダーらに求めます。

全米日系人博物館JANM)は、アトランタで8名が犠牲になった銃乱射事件を受け、犠牲者の方々のご冥福を祈るとともに、このような殺害行為を強く非難します。

続きを読む

2021年ガラ&オンライン・オークションは、「再会」をテーマにした、インタラクティブなバーチャルイベントとして5月1日(土)に開催。

全米日系人博物館(JANM)は、5月1日(土)に、2021年ガラ&オンライン・オークションを開催します。テーマは「再会(Reunited)」で、さまざまな音楽やエンターテイメントと共に、特別ゲストを迎えます。

続きを読む

採用情報

JANMで働きませんか。現在、以下のポジションを募集しています—Visitor Services Associate, Facilities Administrative Assistant, Manager of Visitor Services; 2021 Getty Marrow Undergraduate Summer Internships—Exhibition and Audience Engagement Intern, Media Arts Intern, Collections and Curatorial Intern.

さらに詳しく

JANM Homepage

全米日系人博物館(JANM)は、豊かで幅広い日系アメリカ人の経験を共有することで、アメリカの民族的および文化的多様性への理解と認識を深めていくことをミッションとしています。

JANMについて

調査・研究&コレクション

さらに詳しく
Browse Collections

JANMは、アメリカの歴史の不可欠な一部として日系アメリカ人の経験を共有することを目的としたアメリカ初の博物館です。当館の所蔵コレクションは、日系アメリカ人の経験を共有することで、アメリカの民族的および文化的多様性への理解と認識を深めていくという博物館のミッションを反映しています。

さらに詳しく

 

Explore artifacts from JANM’s permanent collection

ExploreExplore artifacts from JANM’s permanent collection

Unboxed: Heart of the Museum—Featuring the Kondo and Sakamoto-Sasano Collections

Watch NowUnboxed: Heart of the Museum—Featuring the Kondo and Sakamoto-Sasano Collections

Barbara Kawakami Collection

Learn MoreBarbara Kawakami Collection

ワタセ・メディアアーツ・センター

観る

Rhythm and Rice

    Rhythm and Rice

    ディスカバー・ニッケイ

    もっと知る
    Kodomo no Hi Celebration, Hawaii, 1929

    ディスカバー・ニッケイについて

    JANMのディスカバー・ニッケイ・プロジェクトでは、文化的アイデンティティ、コミュニティや家族の歴史、アート、スポーツ、音楽、文学など多様なテーマで世界中から届けられる物語を共有しています。私たち「日系」の経験の共通点や違いを探り、理解を深めましょう!

     

    毎日更新される記事やインタビュー映像、イベントリストなどをチェックしてみてください。

    もっと知る

    皆さんの「こどもの日」の写真をシェアしてください!

    写真を投稿する皆さんの「こどもの日」の写真をシェアしてください!

    アメリカ黒人史との関わりでたどる、日系アメリカ人の歴史

    ストーリーを読むアメリカ黒人史との関わりでたどる、日系アメリカ人の歴史

    インタビュー: ファン・アルベルト・松本—日本在住の日系アルゼンチン人、二世

    インタビューを観るインタビュー: ファン・アルベルト・松本—日本在住の日系アルゼンチン人、二世

    日系アメリカ人の経験に対する理解と社会的認識を深めていくため、当館にご支援をお願いいたします。

    会員になる 寄附をする