Tow truck hauling away a car

自動車のご寄附

Body 1

乗らなくなったお車をJANMに寄附してください!

不要になったお車のご寄附によって、JANMをご支援ください。お車の寄附にあたり、寄附者の皆様に費用はかかりません。ご寄附は100%税控除の対象となり、その収益は日系アメリカ人の物語を伝えるという当館のミッションの直接の支援となります。

「最初は自分たちで車を売って、その売り上げをJANMに寄附しようと思っていましたが、車そのものを寄附するこの方法は格段に楽でした。それに車を買い叩こうとする見ず知らずの人とも会わずに済むので安全でした」

—カレン・K・ケネディ

Tow truck hauling away a car

お車のご寄附の方法

  • 213.830.5646にお電話をくださるか、development@janm.orgにEメールをお送りください。

    自動車、トラック、バン、RV、一部のボートが対象となります。走行可能かどうかにかかわらず、お引き取りの手配をいたします。

  • 連絡先と自動車情報をお知らせください。

    • 連絡先の方のお名前とお電話番号
    • お車の製造年、メーカー、モデル

  • お引き取り日時の予約

    • JANMはハロルドズ・カー・ドネーション・サービス(Harold’s Car Donation Service)と提携しており、同社が車のお引き取りと売却に関し、皆様に代わって全ての手続きを行います。
    • 引き取りの際にはご寄附くださるお車のピンクスリップをご用意ください。

お車の売却が完了しましたら、当館よりご寄附に対するお礼の手紙をお送りします。

詳細は213.830.5646、またはdevelopment@janm.orgにご連絡ください。

Body 1

車のご寄附による税控除

税控除の対象となるご寄附の額は、車の売却価格によって決まります。売却価格が500ドル以下になった場合は、500ドルを上限に、車両のフェアマーケットバリューを寄附として換算できます。車の売却価格が500ドル以上となった場合は、売却価格の全額を税控除の対象となる寄附として換算できます。

「私たちのように、二世の親が古い車を持っていて、もう乗らないという人はたくさんいるはずです。博物館にとっては寄附を集められ、寄附をする子どもにとっては、親の古い車がついに意義ある目的のために使われるのを見ることができ、双方にとってウィンウィンです」

—ウェイン・カラツ

日系アメリカ人の経験に対する理解と社会的認識を深めていくため、当館にご支援をお願いいたします。

会員になる 寄附をする