National Center for the Preservation of Democracy building

ナショナル・センター・フォー・ザ・プリザベーション・オブ・デモクラシー・フェローシップ

アーティスト募集

 

ナショナル・センター・フォー・ザ・プリザベーション・オブ・デモクラシー(NCPD)アジアンアメリカン・アドバンシング・ジャスティス-ロサンゼルス (AAAJ-LA)は2021/2022のフェローシップ・プログラムに参加するアーティスト2人を募集しています。

日程

募集開始: 9月27日(月)
締切: 2021年10月22日(金)
フェローシップは2021年12月開始

応募する

 

概要

ナショナル・センター・フォー・ザ・プリザベーション・オブ・デモクラシーのアーティスト・フェローシップ・プログラムは、NCPD@JANMとAAAJ-LAのコラボレーションによるもので、ジ・オフィス・パフォーミング・アーツ+フィルムによる全米イニシアチブであるアーティスト・アット・ワーク(AAW)が資金提供をしています。アンドリュー・W・メロン財団からの財政支援を受け、また、ロサンゼルス郡芸術文化局からもサポートを受けています。

期間

一年間のフェローシップで、ジ・オフィス・パフォーミング・アーツ+フィルムから年俸37,000ドルと健康保険が支給されます。

目的

近年、アジア系太平洋諸島系の人々に対する暴力が増加していることから、このフェローシップでは反レイシズムという包括的なテーマに焦点を当てます。JANMAAAJ-LAは、APIに対するヘイトをテーマにしたアートプロジェクトをアーティストに求めています。アーティストには、NCPD@JANMのテーマや、レイシズムと闘うために芸術や民主主義がどのように使われているかを考えることが求められます。アーティストには、APIコミュニティーとの関わりを促進するイノベーティブなアート戦略を生み出すクリエイティブの自由が与えられます。

募集人物

両組織と協力して、レイシズムや昨今のアジア系に対する偏見や憎悪の高まりをテーマにした、新しい芸術作品を生み出すアーティスト2名。アーティストは、両組織やコミュニティーと協力して、反レイシズム、アジア系に対するヘイト、アイデンティティー、インクルージョンをテーマにした作品を制作します。

選考

選考にあたっては、レイシズム、インクルージョン、アジア系に対するヘイトなどのコミュニティーの問題を、アートを通じて前進させる候補者を求めています。選考委員会は、JANMとAAAJ-LAのスタッフで構成されます。

 

参加資格

  • 新進のアーティスト(プロとしての経験が5年以上15年未満であること)
  • アートの形態は問わない(ビジュアルアート、パフォーミングアート、文芸、文化的プラクティショナーなど)
  • ロサンゼルス郡を拠点としていること(ロサンゼルス郡に5年以上居住していること)
  • コミュニティーエンゲージメントやソーシャルプラクティスの経験があること
  • 生活費を必要としていること
  • アイデンティティー、インクルージョン、レイシズムの問題を、特にアジア系太平洋諸島系のコミュニティーの美学に基づいて探求することに精通し、またその経験があること
  • 人種や民主主義の複雑な概念を作品に取り込み、社会の重要な一員としてのアジア系太平洋諸島系の認知度とインクルージョンを高めることができる、魅力あるアート作品やシリーズを生み出し、一般に共有することが可能であること

 

組織

全米日系人博物館ナショナル・センター・フォー・ザ・プリザベーション・オブ・デモクラシー(National Center for the Preservation of Democracy at the Japanese American National Museum、略してNCPD@JANM)。NCPD@JANMは、ダウンタウン・ロサンゼルスの歴史あるリトル東京地区に位置しており、展覧会、メディアアーツの上映や公開、パブリックプログラム、会議や市民との対話やフォーラムといった教育プログラムを通じて、権利や自由、アメリカの民主主義の永続的なもろさを検証していくという全米日系人博物館のミッションをさらに強化していきます。

アジアンアメリカン・アドバンシング・ジャスティス-ロサンゼルス(AAAJ-LA)は、アジア系アメリカ人、ハワイ先住民、太平洋諸島系アメリカ人(AANHPI)のための全米最大の法律・公民権団体です。1983年に設立されたAAAJ-LAは、毎年15,000人以上の個人や団体にサービスを提供しています。直接的なサービス、影響力ある訴訟、政策提言、リーダーシップ育成、キャパシティー構築を通じて、アドバンシング・ジャスティス - LAは、公民権と社会正義を求める力強い声を生み出すとともに、アジア系アメリカ人とハワイ先住民のコミュニティーで最も弱い立場にある人々を支援しています。

日系アメリカ人の経験に対する理解と社会的認識を深めていくため、当館にご支援をお願いいたします。

会員になる 寄附をする